ピンサロとは

数ある風俗店の業種の中に、「ピンサロ」という種類の風俗店が存在してきます。
この「ピンサロ」というのは、全国各地にたくさんの店舗がありますので、説明をするまでもないかと思われます。
それでも、風俗というのは、「ソープランド」や「ファッションヘルス」しかないと考えている人もいるでしょうから、少しぐらいは「ピンサロ」の情報も入れておいて損はないかと感じます。

この「ピンサロ」というのは、俗に「ピンクサロン店」の略称になります。
お客様と女の子と二人きりの席で、ソフトドリンクやアルコールを提供しながら、性的サービスを提供するというお店になります。
他の風俗店の大きな違いとしまして、二人きりといえども個室ではないということです。
イメージ的には、他の席が見えにくい喫茶店のようなものだと考えてもらえればわかりやすいでしょう。
10席~15席ほどの席があり、テーブル椅子というよりソファーといった椅子での接客となります。

他の席とはカーテンや低い壁などで仕切られており、薄暗い照明の中で女の子よりサービスを受けます。
もちろん他のお客様の会話を遮るために、店内には大きなBGMが流れており、他のお客様の会話が聞こえないようにきちんと配慮もなされています。
他の風俗店との大きな違いとしまして、男性スタッフが回りを監視するように歩き回っていることが挙げられます。

それは一言で、お客様が禁止行為をしないようにしっかりと見張っているということです。
コンドームを付ける付けない、女の子が全て脱ぐ脱がない、などお店のコンセプトによっても大きく変わってくるのも特徴の一つになります。


Copyright © 2014 ピンサロの仕事内容について All Rights Reserved.